記事一覧|白内障はシーナックひとつで解決!?驚きの薬が増えてきました
茶色の薬

感染しやすい種類

よく犬が感染するものといえば「耳ダニ」も見逃せないところです。耳ダニは犬のなかでもとくに感染しやすいタイプの犬がいますので、その例などもここで紹介しておきましょう。

カプセルと錠剤

凶悪な病に打ち勝つ

常にどんな犬もフィラリア症にかかってしまう危険があります。だからあなたも自分のペットを守るためにアドボケートを買っておきましょう。フィラリア症は絶対にそのまま放置してはいけない病なのです。

手帳と薬

犬も可能性がある

じつは犬にもアナフィラキシー症状があるのを知ってますか?もしも実際にアナフィラキシー症状に陥ってしまったらどうなるのか?その詳細を簡単にここで説明しておきましょう。